beSTREAMの動画をSNSで共有する方法

beSTREAMの動画をSNSで共有する方法

 

SNSを使って動画のURLを共有できます。プライベートリンクまたはbeチャンネルの機能を使います。

「マイビデオ」ページで動画のプライベートリンクアイコンをクリックすると、共有URLをコピーできます。共有URLをSNSで公開すれば、視聴者は動画を保存せずにオンラインで動画を視聴することができます。

詳細は、プライベートリンクで動画を共有するを参照してください。

 

メモ

  • 現在、SNS各社とのインテグレーションは対応しておりません。
  • beチャンネルのプレイヤー上にホルダー(動画共有者)のSNSリンクを表示することもできます。「ダッシュボード」 > 「アカウント」ページにある「ソーシャル」の欄で各SNSの情報を設定してください。詳細は、各SNSやWebサイトのURLを登録するにはを参照してください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています