beチャンネルを設定する

beチャンネルを設定する

お気に入りの動画を簡単にまとめて、独立したWebページとして、アルバムや複数の動画を共有することができます。

beチャンネルを利用することで、beSTREAMで作成した動画ポートフォリオをあなたのWebサイトの一部のページのように表示させることができます。

beチャンネルはすべてのプランでご利用が可能です。

ご契約のプランによって、beチャンネルに登録できる動画(アルバム含む)、および作成できるアルバムの数が異なります。

 

プラン

ベーシック

パーソナル

チーム

スタジオ

beチャンネルに

登録できる動画数(アルバム含む)

2

5

10

15

アルバム作成数

1

3

10

20

 

なお、beチャンネルの登録できる動画数の内訳として、動画とアルバムの比率は任意でご利用いただけます。

 

STEP 1     「ダッシュボード」 > 「beチャンネル」ページを開きます。

ダッシュボードの説明★をご確認ください。

 

STEP 2    各項目を設定します。

beチャンネルでは以下のことを設定できます。

 

・beチャンネルの紹介文

 ※紹介文としてご自由にご利用ください。

 

・リンク共有(beチャンネルのURLをコピー)

※埋め込みコードは使用できません。

 

・パスコード

パスコードを設定する★をご確認ください。

 

・パスワード(【スタジオ】プランのみ)

パスワードを設定する★をご確認ください。

 

・Emailコレクション(【スタジオ】プランのみ)

Emailコレクションを設定する★をご確認ください。

 

・動画の公開期間(【スタジオ】プランのみ)

公開期間を設定する★をご確認ください。


be_________.png


メモ

  • beチャンネルは、単体の動画と同様に、パスコード等のプライバシーオプションを設定することができます。プライバシーオプションについては「★プライバシーオプションについて★」を参照してください。




STEP 3    「保存」をクリックします。

設定が完了したら必ず「保存」をクリックしてください。保存しない場合は設定が反映されません。

__.png


be_______.png

メモ

  • beチャンネルは再生回数設定をご利用いただけません。
  • 動画に設定されているパスコードやパスワード、ホルダー(動画共有者)などについて、beSTREAM事務局が情報を提供することはありません。
  • ログイン後の右上のアイコン→beチャンネルマークをクリックするとご自身のbeチャンネルが表示されます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。