基本方針

beSTREAMの基本方針は以下の通りです。

知的財産権の尊重について

beSTREAMユーザーの皆さまには、他者の知的財産権等の権利を尊重していただきます。
第三者の著作物を使用したり、アップロードする場合には、必ず著作権者の許諾を得てください。
beSTREAMでは、著作権者の許諾を得ることなく、これらの著作物を利用することにより、他者の知的財産権を侵害することは認められていません。

beSTREAMの対応

侵害行為が適切に報告・確認された場合、著作権法、DMCAおよびbeSTREAMガイドラインに基づき、当社は当該コンテンツを強制的に削除することができます。
またこのような侵害を発見した場合に当社は、そのような侵害を行ったユーザーへのサービスの提供を、強制的に一時停止、終了またはアカウント削除することができます。

知的財産権(著作権等)の侵害を発見した方は

beSTREAM内で著作権侵害を発見した場合には、適切、完全かつ正確な情報を提供することにより、必ず該当する動画のプレイヤー内のフラグ(旗)マークから「不適切コンテンツについての報告フォーム」にてご連絡ください。

その際には、追加の情報提供をお願いする場合があります。
なお、通知をされる際には、フェア・ユース、パブリックドメイン、その他の著作権法上の例外が優先して適用される場合がありますことをご了承ください。

その他、詳細は以下のページをご参照ください。

  1. 利用規約
  2. プライバシーポリシー
  3. 著作権ポリシー
  4. クッキーポリシー

不適切・著作権違反の動画の通報方法について

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています