動画をアップロードする

重要

  • MP4、MOV、AVI、WebM、WMV、いずれかの形式の動画ファイルをご準備ください。
    上記の動画ファイル形式以外はサポート対象外です。
  • 一度にアップロードできるファイル容量は【フリー・ベーシック・プロ】プランはストレージ残容量まで、【プレミアム】プランはストレージ残容量もしくは最大4.5TBまでです。
  • 同時にアップロードできる動画ファイル数は、全プラン共通で10動画までです。
ブラウザ

STEP 1 「アップロード」アイコンをクリックして「アップロード」を選択します。

upload-icon-jp

STEP 2 青いパネル上に動画ファイルをドラッグ&ドロップ、もしくは青いパネルをクリックして選択します。

スマートフォンをお使いの場合は、選択画面からファイルを選択してください。

スマートフォンからbeSTREAMにログインして「アップロード」をタップし「ビデオを撮る」から直接撮影することも可能です。 デバイスの容量を消費することなく動画をアップロードすることができます。

upload-screen-jp

STEP 3「ダッシュボード」>「マイコンテンツ」>「動画」ページに、アップロードした動画が表示されていることをご確認ください。

必要に応じて「設定」アイコンから動画の情報を設定し、保存してください。

setting-icon

アプリ

STEP 1 ホーム画面ボトムバーの[+]ボタンをタップします。

端末に保存されているコンテンツをアップロードする場合

端末に保存されているコンテンツをアップロードする場合は「フォルダ」をタップし、アップロードしたいコンテンツを選択して「選択」をタップします。

その場で動画を撮影し直接アップロードする場合

その場で動画を撮影し直接アップロードする場合は「カメラ」をタップし、撮影してください。この方法ではデバイスの容量を消費することなく動画をアップロードすることができます。

STEP 2 アップロード処理画面へ遷移します。

アップロードの進行状況をご確認いただけます。
アップロード処理画面は右上の「×」ボタンで閉じることができます。

STEP 3「ホーム」>「動画」ページに、アップロードした動画が表示されていることをご確認ください。 

必要に応じて「設定」から動画の情報を設定し、保存してください。

推奨記事

必要な環境、動画ファイルを準備する
動画アップロードの推奨事項
動画アップロードのガイドライン
アップロード トラブルシューティング

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています