動画設定について

アップロードした動画に各種設定を行うことができます。

ブラウザ

STEP 1「ダッシュボード」>「マイコンテンツ」>「動画」ページを開きます。

STEP 2 設定を変更したい動画サムネイル下の「設定」アイコンをクリックします。

setting-icon

STEP 3 各種設定を行います。

STEP 4「保存」をクリックします。

設定後は必ず「保存」をクリックしてください。
保存していない場合は、設定が有効になりません。

video-setting-jp

  1. チャプター
    動画にチャプターを付けることができます。
  2. 字幕
    動画に字幕を付けることができます。
  3. 保存
    動画に設定を行った後は必ず「保存」してください。
    チャプター、字幕とご自身でアップロードしたサムネイル画像は自動保存されます。
  4. 公開設定
    動画を公開するには「オン」を、非公開にするには「オフ」にしてください。
    動画のURLを共有した後でも、非公開にすることができます。
  5. タイトル
    動画にタイトルを付けることができます。
  6. 再生時間
    アップロードした動画の再生時間が自動的に反映されます。
  7. 解像度
    アップロードした動画の解像度が自動で反映されます。
  8. サムネイル
    beSTREAMのシステムによって、自動でサムネイルの候補が4つ選別されます。
    ご自身でお好きなサムネイルを設定したい場合は、一番左に画像をアップロードすることができます(ゴミ箱アイコンをクリックすると、元の自動選別されたサムネイルに戻ります)。
    ファイル形式はJPG、PNG、GIFのいずれか、ファイル容量は20MBまでです。
    ライブ配信時にサムネイルを設定されていない場合は、アーカイブのライブ動画には自動サムネイル選別は適用されません。
  9. 共有リンク
    • プライベートリンクをコピー
      動画を共有するための共有URLです。
    • 埋め込みコードをコピー
      Webサイトに動画を埋め込むためのiframeコードです。
  10. ダウンロード
    自身がアップロードした動画のみ、PCからダウンロードすることができます。
  11. パスコード
    視聴者は動画のURLを知っていても、パスコードを入力しないと動画を再生することができません。
    • オン
      4桁のパスコードが表示されます。共有した動画のURLを開くにはパスコードが必要になります。
    • オフ
      視聴者はパスコードなしに動画の閲覧が可能になります。
    • 再発行
      4桁のパスコードが再発行されます。以前のパスコードは即無効になるのでご注意ください。
  12. パスワード
    視聴者は動画のURLを知っていても、パスワードを入力しないと動画を再生することができません。
    • オン
      初回パスワードが自動発行されます。
      パスワードを変更したい場合は、半角英数字で8文字以内で再設定できます。
    • オフ
      視聴者はパスワードなしに動画の閲覧が可能になります。
    • 再発行
      パスワードが再発行されます。以前のパスワードは即無効になるのでご注意ください。
  13. Emailコレクション
    動画を視聴する前に、視聴者に名前とメールアドレスのフォーム入力が求めることができます。
    収集した名前とメールアドレスは「CSVダウンロード」からダウンロードすることも可能です。
  14. インデックス
    Google等の検索エンジンにWebサイトを登録するかしないかを選択できます。
    あなたの動画を検索結果に表示させたい場合は「オン」を、させたくない場合は「オフ」にしてください。
  15. 埋め込みコード
    動画を埋め込む際のサイズ(幅 x 高さ)を指定することができます。
  16. 公開期間設定
    動画の公開期間を設定して、視聴期間を制限することができます。
  17. プリセット設定
    ダッシュボード > プレイヤーページで動画プレイヤーに反映されるカラー変更やロゴのカスタマイズが可能です。 カスタマイズした設定はプリセットとして保存できます。
    動画ごとにどのプリセットを使用するかお選びください。
  18. 再生回数設定
    動画の再生回数を設定して、視聴回数を制限することができます。
  19. 説明文
    動画の内容をご自由にお書きください。
アプリ

STEP 1「ホーム」>「動画」ページを開きます。

STEP 2 設定を変更したい動画サムネイル下の「設定」アイコンをタップします。

STEP 3 各種設定を行います。

チャプターと字幕機能は、アプリ版ではご利用いただけません。

STEP 4「保存」をタップします。

設定後は必ず「保存」をタップしてください。
保存していない場合は、設定が有効になりません。

  1. インデックス
    Google等の検索エンジンにWebサイトを登録するかしないかを選択できます。
    あなたの動画を検索結果に表示させたい場合は「オン」を、させたくない場合は「オフ」にしてください。
  2. 解像度
    アップロードした動画の解像度が自動で反映されます。
  3. 再生時間
    アップロードした動画の再生時間が自動的に反映されます。
  4. 公開設定
    動画を公開するには「オン」を、非公開にするには「オフ」にしてください。
    動画のURLを共有した後でも、非公開にすることができます。

情報タブ

  1. タイトル
    動画にタイトルを付けることができます。
  2. サムネイル
    beSTREAMのシステムによって、自動でサムネイルの候補が4つ選別されます。
    ご自身でお好きなサムネイルを設定したい場合は、一番左に設定することができます。
    ファイル形式はJPG、PNG、GIFのいずれか、ファイル容量は20MBまでです。
  3. 説明文
    動画の内容をご自由にお書きください。

設定タブ

  1. パスコード
    視聴者は動画のURLを知っていても、パスコードを入力しないと動画を再生することができません。
    • オン
      4桁のパスコードが表示されます。共有した動画のURLを開くにはパスコードが必要になります。
    • オフ
      視聴者はパスコードなしに動画の閲覧が可能になります。
    • 再発行
      4桁のパスコードが再発行されます。以前のパスコードは即無効になるのでご注意ください。
  2. パスワード
    視聴者は動画のURLを知っていても、パスワードを入力しないと動画を再生することができません。
    • オン
      初回パスワードが自動発行されます。
      パスワードを変更したい場合は、半角英数字で8文字以内で再設定できます。
    • オフ
      視聴者はパスワードなしに動画の閲覧が可能になります。
    • 再発行
      パスワードが再発行されます。以前のパスワードは即無効になるのでご注意ください。
  3. Emailコレクション
    動画を視聴する前に、視聴者に名前とメールアドレスのフォーム入力が求めることができます。
    収集した名前とメールアドレスはアプリでも「CSVダウンロード」からダウンロードすることができますが、閲覧するにはGoogleスプレッドシート、あるいはMicrosoftのExcel等のファイル閲覧用アプリを別途ダウンロードする必要があります。
  4. 公開期間設定
    動画の公開期間を設定して、視聴期間を制限することができます。
  5. 埋め込みコード
    動画を埋め込む際のサイズを指定することができます。
  6. プリセット設定
    動画プレイヤーのカラー変更とロゴ設定のカスタマイズを、プレイヤープリセットとして保存できます。 登録したプリセットを、再生時の動画プレイヤーに反映します。
  7. 再生回数設定
    動画の再生回数を設定して、視聴回数を制限することができます。

推奨記事

各種機能一覧
プライベートリンクで共有する
埋め込みコードで共有する
インデックスとは
プライバシー設定機能
チャプター機能について
字幕機能について
プリセットを設定する

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています