共有された動画を視聴する

beSTREAMのアカウントをお持ちでない方でも、以下のいずれかの方法で、共有された動画を視聴することができます。

  1. プライベートリンク : 共有されたURLをクリックして視聴する
  2. 埋め込みコード : Webサイトに埋め込まれた動画を視聴する
  3. beチャンネル : 共有されたbeチャンネルにアクセスして視聴する

beSTREAMに動画をアップロードして共有したり、動画に視聴制限等の設定を行ったり、beSTREAMを試してみたい方は プランページ の各プランを選択して新規アカウントを作成してください。

4桁のパスコードの入力を求められたら

動画を視聴しようとすると、4桁のパスコードの入力を求められることがあります。
ホルダー(動画共有者)にご確認のうえ、4桁のパスコードを入力して「再生」をクリックしてください。

enter-passcode-jp

パスワード(8文字以内の半角英数字)の入力を求められたら

動画を視聴しようとすると、パスワードの入力を求められることがあります。
ホルダー(動画共有者)にご確認のうえ、パスワードを入力して「再生」をクリックしてください。
パスワードは、8文字以内の半角英数字になります。

enter-password-jp

お名前とメールアドレスの入力を求められたら

動画を視聴しようとすると、お名前とメールアドレスを求められることがあります。
その際は、表示された画面よりお名前とメールアドレスを入力して「送信」をクリックしてください。
送信後にbeSTREAMよりメールが届きます。
メールの中に4桁のパスコードが記載されていますので、そのパスコードを入力してご視聴ください。

enter-your-name-and-email-address-jp

推奨記事

動画アップロードのガイドライン
不適切、著作権違反の動画の通報方法について
新規アカウントを作るには
パスコード設定
パスワード設定
Emailコレクション設定

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています