ライブ配信の予定を設定する

beSTREAMのライブ配信は、URLを知っている視聴者のみに配信することができます。

ライブ配信は【プロ・プレミアム】プランでご利用いただけます。
プランによりご利用いただける画質が異なります。詳細は プランページ をご参照ください。

ブラウザ

STEP 1「ダッシュボード」>「アップロード」>「ライブ配信」をクリックします。

live-streaming-button-jp

STEP 2「beSTREAMライブ情報」を入力します。

bestream-live-info-jp

STEP 3「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックした時点で、ライブの配信予定が確定します。
予定されているライブ配信は「ダッシュボード」>「マイコンテンツ」>「動画」一覧に表示されます。

scheduled-live-streaming-jp

アプリ

STEP 1 ホーム画面ボトムバーの[+]ボタンから「ライブ」をタップします。

STEP 2「beSTREAMライブ情報」を入力します。

STEP 3「次へ」をタップします。

「次へ」をタップした時点で、ライブの配信予定が確定します。
予定されているライブ配信は「ホーム」>「動画」一覧に表示されます。

  1. アーカイブ
    配信後のライブ動画をbeSTREAMのストレージに保存するかしないかを選択できます。
    ライブ配信中に切り替えることはできませんので、ご注意ください。
    • オン
      配信後のライブ動画がbeSTREAMのストレージに保存されます。
      ストレージ空き容量にはご注意ください。デフォルトは「オン」に設定されています。
    • オフ
      配信後のライブ動画はどこにも保存されません。
  2. インデックス
    Google等の検索エンジンにWebサイトを登録するかしないかを選択できます。
    あなたのライブ配信ページを検索結果に表示させたい場合は「オン」を、させたくない場合は「オフ」にしてください。
    デフォルトは「オン」に設定されています。
    ライブ配信中に切り替えることはできませんので、ご注意ください。
  3. タイトル(入力必須)
    ライブ配信のタイトルを入力してください。ライブ配信中でも変更が可能です。
  4. 説明文(入力必須)
    ライブ配信の内容をご自由にお書きください。ライブ配信中でも変更が可能です。
  5. 開始日
    ライブ配信を開始する日付をカレンダーから選択してください。
    当日に配信する場合は、選択する必要はありません。
  6. 開始時間(入力必須)
    ライブ配信を開始する時間をプルダウンから選択してください。
  7. プライバシー(入力必須)
    ライブ配信にプライバシー設定を行うことができます。
    公開、パスコード、パスワードは、同時に設定することはできません。
    • 公開
      プライバシー設定なしに、ライブ配信を視聴することができます。
    • パスコード
      ライブ配信を視聴する前に、視聴者に4桁のパスコードの入力を求めることができます。 「再発行」をクリックすると別のパスコードが再発行され、以前のパスコードは即無効になります。
    • パスワード
      ライブ配信を視聴する前に、視聴者にパスワードの入力を求めることができます。
      「再発行」をクリックすると別のパスワードが再発行されされ、以前のパスワードは即無効になります。
  8. チャット
    ライブ配信中にチャット機能を使用するか、しないかを選択できます。
    ライブ配信中でも切り替えることが可能です。
  9. URL
    ライブ配信のURLが表示されます。ライブ配信中でもコピーすることが可能です。
  10. 高画質配信
    プレミアム】プランのみ、SD画質またはフルHD画質を選択することができます。

推奨記事

ライブ配信をテストする
ライブ配信を開始する
ライブ配信の予定を変更する
ライブ配信の予定をキャンセルする
ライブ配信のガイドラインについて

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています