埋め込みコードの利用ができません

以下の3つのことをご確認ください。

1. まずは埋め込み先が、iframeタグの埋め込みに対応しているかどうかご確認ください。

WordPressなど独自でコードを編集できるサービスで、iframeタグを埋め込みできない時はユーザー権限をご確認ください。
また、iframeタグで指定している読込先のページのアドレスのプロトコル(http/https)をご確認ください。
以下のように、お客様のページとiframeタグで埋め込むページのプロトコル(赤文字部分)が異なると表示できません。


<iframe src="http://sample.com/sampel.html" 〜></iframe>
<iframe src="https://sample.com/sampel.html" 〜></iframe>


2. beSTREAMの埋め込みコードは、複数の動画には対応していません。

2つ以上の動画を同じ場所に埋め込むことはできません。
まとめて埋め込む場合は、アルバムを作成して、そのアルバムを埋め込んでください。

3. beチャンネルは、埋め込みコードには対応していません。

beチャンネルとは、複数のお気に入りの動画やアルバムをまとめて掲載することができる独立したWebページです。 複数の動画扱いとなりますので、埋め込みコードはご利用いただけません。

推奨記事

埋め込みコードで共有する
アルバムを作成する
アルバムを埋め込みコードで共有する
beチャンネルで共有する

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています