プリセットを設定する

beSTREAMの動画プレイヤーは、カラーを変更したり、ロゴを表示させたりすることが可能です。 カスタマイズした設定を「プレイヤープリセット」として保存することができます。

  • カラーとロゴ変更の両方で1プリセットになります。
  • カラー変更のみ、ロゴ変更のみでもプリセットの設定が可能です。
  • プリセットの設定可能数に制限はありません。
  • beチャンネルを共有した視聴者にも、カスタマイズした動画やアルバムが表示されます。

STEP 1「ダッシュボード」>「プレイヤー」ページを開きます。

アプリ版では「サイドメニュー」>「プレイヤー」をタップします。

STEP 2「+新規プレイヤーの追加」をクリックします。

プルダウンに「New preset」が追加されます。
プリセットという名称は、プルダウンに表示された「New preset」をクリックすることで変更することが可能です。

add-new-preset-jp

STEP 2-1「-現在のプレイヤーを削除」をクリックすると、現在選択されているプリセット設定が削除されます。

remove-current-preset-jp

STEP 3「カラー変更」タブと「ロゴのカスタマイズ」タブで、カスタマイズする箇所の設定を変更します。

プリセットを変更する場合は、プレビューを確認しながら設定できます。

STEP 4「保存」をクリックします。

設定後は必ず「保存」をクリックしてください。
保存していない場合は、設定が有効になりません。

プレイヤープリセットを動画に反映させる方法

STEP 1「ダッシュボード」>「マイコンテンツ」>「動画」ページで、プリセットを適用したい動画サムネイル下の「設定」アイコンをクリックします。

アプリ版では「ホーム」>「動画」をタップします。

STEP 2「設定」タブで「プリセット設定」のプリセット一覧 「▼」 から選択します。

set-customized-palyer-jp

STEP 3 「保存」をクリックします。

選択後は必ず「保存」をクリックしてください。
保存していない場合は、設定が有効になりません。

推奨記事

動画プレイヤーのカスタマイズについて
動画プレイヤーのカラー変更をする
動画プレイヤーのロゴをカスタマイズする

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています